ナカムラクリニック|神戸市中央区(花隈 元町 三宮)|内科・心療内科・精神科
院長ブログ

未分類

ビタミンCと食欲

「いやぁ、先生、この前50gのビタミンC点滴を受けたんだけどね。受けた直後は、特に何もなかった。 でもその日の夕食のとき、普段はけっこう少食なほうなんだけど、食欲がすごくてね。いつもより多く食べれた。 あれはきっとビタミ …

抗肥満薬とビタミンC

毎日筋トレをしているけど、ステロイドを使おうなんて全然思わない。 でも筋トレをしているアメリカ人で、ナチュラルにこだわる人はむしろ少数派だ。 彼ら、簡単にストロイドに手を出す。「そのほうが能率がいいじゃないか」と。確かに …

精神疾患とゲルマニウム

栄養療法の実践者は、ビタミンやミネラルについて一通り精通しているものだけど、自分の臨床経験を通じて、特に思い入れの深いビタミンがあるものだ。 たとえばポーリングはビタミンCのすばらしさを実感していたし、ホッファーはナイア …

令和

レーワ、という年号を初めて聞いて、「何かカッコよくていいんじゃない?」というのが第一印象。 「令和元年生まれ」とか、何かしぶい感じがする。 しかしネットのライブ中継を一緒に見ていた看護師の第一声は、「何か冷たい感じがする …

カフェイン

カフェインは病院でも普通に処方されている、れっきとした薬だ。 眠気、倦怠感、頭痛(カフェイン禁断性頭痛など)に対して適用がある。 カフェインが気分、集中力、単純計算のパフォーマンスを高めることには複数の研究があって、エビ …

筋トレ

大学受験で医学部を受験することが特殊なのは、それが職業選択にそのまま直結している、ということだ。医学部医学科に合格するということは、ほぼそのまま、医者になるということを意味する(合格したものの、途中でドロップアウトしてし …

選好基準

独身時代の福山雅治、あるインタビューで『結婚したい女の条件』を聞かれた。 それに対して、彼、どう答えたと思う? 「知らんよ。男前の考えてることなんてわからん」 ちょっとは予想してみなよ。 「うーん、やっぱり、美人?きれい …

運動の効用

“SPARK the revolutionary new science of exercise and the brain” (John Ratey 著)の122ページに興味深い記述があったので …

腰痛

「医者が癌になったとき、99%の医者は抗癌剤を使わない」という。 https://www.buzzfeed.com/jp/seiichirokuchiki/kenkobon-01 本当か? ソースが気になるところだ。 非 …

ゲルマニウム

周期表を見れば、ゲルマニウムは、炭素やケイ素と同じ第14族元素に属している。 ケイ素は最近健康への効果が注目されているが、それに比べて、ゲルマニウムはそれほど知られていない。 オーソモレキュラー栄養療法を創始したポーリン …

« 1 2 3 25 »

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © ナカムラクリニック All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.