ナカムラクリニック|神戸市中央区(花隈 元町 三宮)|内科・心療内科・精神科
院長ブログ

未分類

ひまし油

「ひまし油の塗布で薄毛が改善した」という声がネット上に散見される。 本当に効くのだろうか。 薄毛を恐れる一人として、当方も関心を持たざるを得ない^^; こういう個々の体験談というのは、自分を実験台にした症例報告としての意 …

ビタミンCとコレステロール

なぜコレステロールが高くなるのか。 「コレステロールから胆汁酸が作られる流れが滞っているせいかもしれない。そしてそれは、ビタミンC不足が原因かもしれない」という説がある。 40年以上前の古い論文だけど、紹介しよう。htt …

ロディオラと性欲

「醜い大きな鼻を恥じて、シラノは自分の容姿にまったく自信が持てない。 しかし天賦の文才は稀有のもので、彼の感性を経て紡ぎ出された言葉は、すべてきらびやかな詩になるのだった。 彼もまた人間。美しい女ロクサーヌに人知れず恋心 …

電子レンジ

電子レンジの安全性(あるいは危険性)について、以下のサイトから興味深い箇所をピックアップして、訳しました。https://articles.mercola.com/sites/articles/archive/2010/ …

疲労とビタミンC

「一晩寝るとすっかりが疲労が消えて、今日も一日頑張ろうという気持ちになれます」と言える人は、今の日本でどれくらいの割合でいるだろう。 「ずっと疲れています。寝ても疲れが取れず、朝からだるい感じです」という人がかなり多いと …

タンパク質レバレッジ仮説

主要なエネルギー源を炭水化物、脂質、どちらにすべきか、という議論が昔からあって、一時期は脂肪が悪者にされて、炭水化物の比率を高めましょう、ってなったんだけど、アメリカ人の肥満率が猛烈に上昇するに及んで、いや、やっぱり炭水 …

人生の意味

「中学も高校も公立で、そのままストレートに医学部に行って、医者になった。塾には行っていたけど、学校は全部国公立だ。グレて道を踏みはずすこともなく、親に大きな金銭的負担をかけることもなかった。親孝行だろう? 医者になってす …

運動の効用

人間を含め動物の行動原則は、基本的に『エサ取りと休憩』、この二つ。 これは『動と静』と言ってもいいし、『交感神経と副交感神経』の働きでもある。 交感神経の特徴はfight or flight (闘争か逃走か)で、副交感神 …

ビタミンの消耗3

アセトアミノフェンは解熱鎮痛薬として病院で処方されるのはもちろん、ドラッグストアで誰でも気軽に買える。 「誰でも買えるということは、大した副作用がないからだろう」と思われるかもしれない。 ところが、全然そんなことはない。 …

ビタミンの消耗2

ビタミンB群を消耗させる薬は本当に多くて、たとえばアスピリン、エストロゲン製剤(ピルやステロイドも含め)、利尿薬、抗てんかん薬(テグレトール、デパケンなど)、抗炎症薬(イブプロフェンなど)、抗パーキンソン病薬(カルビドパ …

« 1 2 3 23 »

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © ナカムラクリニック All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.