ナカムラクリニック|神戸市中央区(花隈 元町 三宮)|内科・心療内科・精神科

院長ブログ

  • HOME »
  • 院長ブログ

子争い

「以前、そちらから、『スタチンが原因で認知症になることがあるから主治医に相談するように』と言われたので、その旨、主治医に話してみました。 すると、『そんなことは聞いたことがない。ご希望なら中止してもいいけど、コレステロー …

夏至

きのうは夏至だった。 一番長い日だ。 でも、一番暑い時期はもうちょっと先で、7月とか8月だ。 このズレがおもしろいと思う。 これは夏至に限らず毎日のことだけど、太陽高度の最も高い正午が最も気温が高いわけではなく、気温が一 …

統失は糖質

以前勤めていた精神科病院には、入院患者におやつタイムがあった。 午後3時前になると、患者たちがぞろぞろラウンジに集まってきて、職員からお菓子が配られるのをじっと待っている。 クッキーとかどら焼きとか、それぞれの患者の好み …

認知症

認知症には、アルツハイマー、レビー、脳血管性、ピックなどいくつかの種類がありますが、あえて断言しますけれども、これらは皆、栄養療法で治ります。 ただし、受け身の姿勢ではダメで、本人が努力してもらうことも必要です。 だから …

平成最後の

タクシーの運転手がよくしゃべる人だった。 「お客さん領収書いります?ああそう。じゃ、出しますね。 これ、見てください。平成でしょ。年号が。 困ってるんですよ。領収書の冊子が束でまだいっぱいあるものだから、早く使い切ってし …

本当の回復

ふらっと近所のバーに行って、ワールドカップを見てきた。 横にいた全然知らん人と、ゴールの時に一緒に喜んだりしてた。 普段は、「スポーツの国際的な試合などというものは、ナショナリズムをあおりたてるだけの発情装置に過ぎない。 …

72点

患者たちのの話を聞き、なんだかんだといろいろ指導して、一日の終わりには、すっかりへとへとになった。 親身になりすぎなのかもしれない。 もっと距離置いて、ちょっと突き放して対応する、ぐらいのほうが、状況が冷静に見えるかもし …

地震

揺れたなぁ。 ずいぶん長く揺れてた。 ちょうど布団で横になって本読んでたんだけど、あんまり長く揺れるから、さすがに読書中断したよ。 ケータイの地震速報がすごくうるさく響いて、外を見ると鳥が興奮して飛び交ってて、どこか遠く …

点滴療法研究会

今日は点滴療法研究会に参加するため、東京に行った。 こういう勉強会のために東京に行くことはしょっちゅうで、昔東京に来て感じていたようなワクワク感はもはやない。 今日も日帰りで、勉強会が終われば別段どこに寄り道するでもなく …

子供のワクチン接種

この仕事をしていて時々はっと思わされるのは、母親の我が子を思う気持ちの強さだ。 我が子にとってベストは何か、お母さんは常に考えている。 ママ友同士で話したりするんだろうね。 「うちの子、ワクチンを打った直後に、何だか急に …

« 1 23 24 25 27 »

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © ナカムラクリニック All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.