ナカムラクリニック|神戸市中央区(花隈 元町 三宮)|内科・心療内科・精神科

院長ブログ

  • HOME »
  • 院長ブログ

熱傷

森毅先生、授業の始めにいきなり学生の一人を指差して、「数学において数とはいくらまで勘定できたら偉いか答えよ」 「えーと、自分は無量大数という位まで知ってます」 「アホウ、死ぬまで勘定しとれ。君が言うてるのは算数。数学にお …

化粧

肺癌には、まず、小細胞癌と非小細胞癌の二通りがある。 癌の組織型を見て、「この患者、スモールかぁ、かわいそうになぁ」とか先生が言うわけ。標準治療的には、小細胞癌はなかなか難しいんだ。 非小細胞癌は扁平上皮癌、大細胞癌、腺 …

タバコ

タバコを吸うのは元来アメリカ原住民の文化で、大航海時代にその習慣が西洋に持ち込まれ、世界中に広まったわけだけど、アメリカ原住民の間に肺癌や咽頭癌が多かったという話はない。 伝統的な農法で栽培されたナス科タバコ属の乾燥葉に …

尿酸

尿酸が高いことの何が問題かといって、痛風になる可能性があること。これを除けば、尿酸は体に別段悪さをしない。 というか、尿酸はビタミンCをはるかに上回る抗酸化力があって、ヒト血清中の抗酸化物質の半分は尿酸が占めている。人間 …

技術

レイテ島に出征した夫が日本にいる妻に宛てたハガキ。 ずいぶん古いため、擦り切れて読めない文字もある。文中、「身重」と読めなくもない箇所があるが、判然としない。 父は母の妊娠を知っていたのだろうか。つまり、出生前、日本に残 …

歯医者

「いったん歯医者にかかって歯を削ると、ますます虫歯にかかりやすくなる。これは、データがはっきり示しているところだよ。 小学校の歯科検診なんかで虫歯を指摘されたら、歯医者に行って見てもらうよう指導される。 初期虫歯なんて放 …

頭痛

頭痛は最もコモンな症状で、医者をやっている限り、必ず診療現場で遭遇する。 でも、医者がやっていることは、別段大したことじゃない。 くも膜下出血とか髄膜炎とか、命に関わる可能性がある頭痛だけはきちんと除外する。 それ以外な …

実験

医学とか薬学の研究には、動物実験が欠かせないんだけど、ネズミなんかはすごく安い。 特殊な遺伝形質を持ったネズミ、っていう具合に条件を付けるとケタがひとつ増えるぐらい高くなるけど、まぁネズミは大体安い。 犬猫も安い。 でも …

大人の階段

ある程度親しくなった友人には、「自分がいつ大人になったと思う?」という質問をすることにしている。 大人、といっても、「初めて酒を飲んだとき」とか「初めて女を知ったとき」みたいな、即物的な意味での大人じゃなくて、もっと抽象 …

子争い

「以前、そちらから、『スタチンが原因で認知症になることがあるから主治医に相談するように』と言われたので、その旨、主治医に話してみました。 すると、『そんなことは聞いたことがない。ご希望なら中止してもいいけど、コレステロー …

« 1 20 21 22 25 »

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © ナカムラクリニック All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.