ナカムラクリニック|神戸市中央区(花隈 元町 三宮)|内科・心療内科・精神科

院長ブログ

  • HOME »
  • 院長ブログ

精神疾患と栄養

我が子が何らかの精神疾患(統合失調症、うつ病、ADHDなど)にかかったとき、親御さんは「私の育て方が間違っていたのだろうか」と自責の念に駆られたりする。 これは、親御さんのいう「育て方」の定義にもよるけど、道徳的な意味で …

エコー

「CTを一回とれば、レントゲン百回分とも言われる線量の被爆をする。 MRIは造影剤を使えば腎性全身性線維症になるリスクがある。 でも、エコーは無害。 妊婦のおなかの中にいる赤ちゃんの様子を見るために使われてるぐらいなんだ …

学生時代の友人

「君たちね、学生時代の友人は大切にしたほうがいいよ。 なぜって、医者になるとね、周りは君らのことを『先生、先生』って立ててくれる。患者からはぺこぺこ頭下げられたり、業者からおべっか使われることもあるだろう。 そういう環境 …

熱傷

森毅先生、授業の始めにいきなり学生の一人を指差して、「数学において数とはいくらまで勘定できたら偉いか答えよ」 「えーと、自分は無量大数という位まで知ってます」 「アホウ、死ぬまで勘定しとれ。君が言うてるのは算数。数学にお …

化粧

肺癌には、まず、小細胞癌と非小細胞癌の二通りがある。 癌の組織型を見て、「この患者、スモールかぁ、かわいそうになぁ」とか先生が言うわけ。標準治療的には、小細胞癌はなかなか難しいんだ。 非小細胞癌は扁平上皮癌、大細胞癌、腺 …

タバコ

タバコを吸うのは元来アメリカ原住民の文化で、大航海時代にその習慣が西洋に持ち込まれ、世界中に広まったわけだけど、アメリカ原住民の間に肺癌や咽頭癌が多かったという話はない。 伝統的な農法で栽培されたナス科タバコ属の乾燥葉に …

尿酸

尿酸が高いことの何が問題かといって、痛風になる可能性があること。これを除けば、尿酸は体に別段悪さをしない。 というか、尿酸はビタミンCをはるかに上回る抗酸化力があって、ヒト血清中の抗酸化物質の半分は尿酸が占めている。人間 …

技術

レイテ島に出征した夫が日本にいる妻に宛てたハガキ。 ずいぶん古いため、擦り切れて読めない文字もある。文中、「身重」と読めなくもない箇所があるが、判然としない。 父は母の妊娠を知っていたのだろうか。つまり、出生前、日本に残 …

歯医者

「いったん歯医者にかかって歯を削ると、ますます虫歯にかかりやすくなる。これは、データがはっきり示しているところだよ。 小学校の歯科検診なんかで虫歯を指摘されたら、歯医者に行って見てもらうよう指導される。 初期虫歯なんて放 …

頭痛

頭痛は最もコモンな症状で、医者をやっている限り、必ず診療現場で遭遇する。 でも、医者がやっていることは、別段大したことじゃない。 くも膜下出血とか髄膜炎とか、命に関わる可能性がある頭痛だけはきちんと除外する。 それ以外な …

« 1 19 20 21 24 »

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © ナカムラクリニック All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.