髪は、若々しさのひとつの目安だ。
色つやのいい髪の毛が豊富にあれば、いかにも健康的で若々しく見えるだろう。
これは男性、女性、問わず言えることだろうが、総じて男性よりも髪が長い女性について、特に言えることだろう。「髪は女の命」なんて言葉もあるぐらいだし。

男がハゲたって、別段致命傷にはならない。男の勝負所は髪だけじゃなくて、他にいくらでもあるから。あまり若くして来てしまうのはきついかもしれないけど、ハゲていても魅力的な男はいくらでもいる。それどころか、ブルース・ウィリスとか、ハゲているがゆえに一層魅力を高めている俳優さえいる。

しかし、女性で同じことが起こるのは、相当つらいだろう。丸坊主で勝負できるのは『西遊記』の夏目雅子ぐらいしか浮かばないな。普通一般の女性で、髪が薄くなってしまっては、特に若い女性の場合には、人生に絶望を感じても不思議じゃないぐらいだと思う。

治してあげたい。
女性がきれいであろうとする思いに応えてあげることができたなら、これほどうれしいことはないと思う。
しかし簡単に「こうすれば治るよ」とズバリと答えるのは、残念ながら難しい。
女性がハゲる機序にはいくつかあるんだけど、まだ未解明の部分も多いし、治療法に至ってはまったく確立されていないのが現状だ。
たとえば、男はM字ハゲみたいに前方から薄くなるパターンがよくあるけど、女性でこういうハゲ方をする人はかなりレア。なぜか。よくわからない。恐らくは性ホルモンが関与しているだろう、ぐらいのことしか言えない。

ただ、いくつか示唆的な研究はある。
https://www.karger.com/Article/Abstract/346698
薄毛の女性(慢性休止期脱毛と女性型脱毛)では、血中のフェリチン濃度やビタミンD濃度が、そうでない女性に比べて有意に低く、かつ、これらの血中濃度は薄毛の重症度と相関していた、という論文。
これはかなり有益な情報のように思う。
単純に、鉄剤とビタミンDのサプリとって、フェリチンとビタミンDの血中濃度を上げれば毛が生えてくるのか、と言われれば、そうだと断言はできないけれども、いったん試してみる価値はあると思う。
サプリの嫌いな人は、魚とか肉を多めに食べて、日光を過度に避けないことを心がけるといいよ。
俗説だけど、「漁師に薄毛なし」っていう。彼ら、魚をよく食べるから、魚に含まれるオメガ3脂肪酸(EPAやDHAなど)が血流をよくしてくれて、頭皮にプラスだろうし、肉に含まれる鉄分でフェリチンを補うこともできる。
ビタミンDは日光が当たった皮膚で生合成されるから、日光浴までする必要はないけど、適度にお日さんに当たるようにしよう。

さらに別の研究。http://journals.sagepub.com/doi/abs/10.1097/01.hjr.0000070200.72977.c6
AGA(アンドロゲン型脱毛)は男性に多いが、女性にも見られ、そうしたAGA女性では、多嚢胞性卵巣(PCOS)やインスリン抵抗性が見られることが多い。逆に、インスリン抵抗性のある女性では、AGAになるリスクが高いという。
インスリン抵抗性がハゲに関与しているとすれば、対処としてはまず行うべきは、糖質制限だろう。まずは糖の摂取を制限し、できれば適度な運動なんかも心がけて、インスリンの感受性を高めてやる。若い人なら代謝もいいからすぐに効果を実感するんじゃないかな。
あと、糖がダメとなったら人工甘味料ならいいだろうってことで、アスパルテーム入りのジュースとか飲む人がいるけど、それって、もっとやばいからね。アスパルテームはむしろインスリン抵抗性を惹起して糖尿病になるから、気をつけよう。

スピロノラクトンという利尿薬がある。たいていの利尿薬って、長く使えば低カリウム血症を起こしちゃうんだけど、スピロノラクトンはカリウム保持性利尿薬と言われていて、低カリウム血症を起こさない。これは学校のテストでも習うから、この薬を知らない医者はいない。でも、スピロノラクトンに脱毛予防作用がある、というのは知らない医者がほとんどだと思う。https://www.derm.theclinics.com/article/S0733-8635(10)00052-5/abstract
男性ホルモンの働きを抑えることで、抜け毛やニキビまで抑えてくれるようだ。

ただ個人的には、こういう薬はあまり使いたくないな。ミノキシジルにも一応の効果があるかもしれないけど、副作用もあるから。
まずやるべきは、食事を含めた生活習慣の改善、次にサプリ。それでも効果がなければ、最後にこういう薬、っていう順番がいいと思うよ。

「60代の女性。10年前に乳癌の既往歴があり、手術および抗癌剤治療を行い、その後再発はない」という女性の薄毛の相談にのったことがある。
もう若くはない。毛が薄くても、今後の人生に大きな影響はない年齢じゃないの、って内心思ったんだけど、彼女、きれいな黒髪を再び取り戻したいという。
女性のそういう気持ちって、妙に打たれるんよ。
年齢じゃないんだな、って。女である限り、何歳になったってきれいでいたいんだな、って。
僕が本気で、自分の知識とかフル動員して何とか助けてあげたいと思うのは、こういうときです。
いや、いつも本気なんやけど、特にってことね笑